おすすめCM ・ケンコートキナー http://www.cmsite.co.jp/kenkotokina/?4078869230zRZgr5ugFyV2Zh

2011年11月08日

独り劇場

 【台湾 慈湖】
 目に入ってきたのは、整備された芝生の公園に配置された多くの銅像(中にはFRPもあったような)群。
 実は、ここには、破壊を免れるために集められた蒋介石の銅像が展示してある。公園内にある銅像は、一体一体が各地に設置され、称賛の対象なのだ。 それらが一同に集められ一体の蒋介石を何体かの蒋介石が、取り囲んでいるように配置されたものが、所々にある。 つまり、どれだけあっても人数にしたら一人であり、蒋介石を蒋介石が称えている図式であり、他には一人もいない。 評価はともかく、歴史的人物に対し、私ごときがいうのも憚られるが、「蒋介石を称えるのはただ蒋介石のみ」である。それなりに予算を掛けているようだが果たしてこの展示が「称賛」になるのであろうか。 何も知らなければ「モダンアート」ともいえるが、ただ、孤独な印象のみが残った。

koga_090612_0157.jpg

 ホームページはこちら
http://www.geibundo.com/sakuhin/koga_090612_0157.html


【ニュースから】
AFPBBNEWS>>>追徴課税の艾未未氏、1万人から寄付金集まる 庭に現金投げ込む人も>>>>>

この空気、共産党はどう動く。

タグ:風景
posted by シューティング・スッター at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | この1ショット