おすすめCM ・ケンコートキナー http://www.cmsite.co.jp/kenkotokina/?4078869230zRZgr5ugFyV2Zh

2011年04月01日

この内戦の行き着くところは・・・



 この問題に詳しい人なら、それなりの論評をするのだろうが、小生には、まったく分らない。リビアがエジプトのように、国内で済ませられる展開になれば問題なかったのだろうが、そうはいかなかった。

 多国籍軍の軍事介入は、リビアにとっては内政干渉になるのだが、その国家権力の暴走を食い止める意味で、国連決議により多国籍軍が形成され、その国家もしくは、政権を攻撃する、というケースは、近年の国際社会において、定着してきたが、しかして国連が国際警察というわけでもない。
 国連は、大国とりわけ第二次大戦でのタナボタを含めた戦勝国の利害が大きく絡む。

続きを読む
タグ:中東
posted by シューティング・スッター at 14:48| Comment(0) | このニュースを見て

2011年03月28日

10年以上前の「夢」の話が今、出てきた。



 タイトルを見て、最近のことかと思いきや、10年以上前の話。それでいて、三男の登場があったものの基本的には、金体制が変わっていないところが、北朝鮮といったところか。
 しかし、この時点において「大半の人が、自分を嫌っている」とあるが、これが、現実なら、メディアを通して伝わってくる、世襲三代に対する嫌悪感も確かかもしれない。
 日本国内では、朝鮮学校の教育内容が金親子崇拝であることは変わっていない。親の立場では、日本に住んで北朝鮮情報をどの程度把握しているのだろうか?。親族が北朝鮮にいれば、事実を聞くことはできなかったとしても感触でわかる部分もあると思う。その場合、朝鮮学校へ子供を通わせる親は、学校で教えられる内容をどのように説明しているのだろう。
posted by シューティング・スッター at 09:23| Comment(0) | このニュースを見て